« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月の記事

2011.07.17

7/23(土) フォーラム・シンポジウムのお知らせ

京都市未来まちづくり100人委員会 フォーラム 「震災から考える京都 ~いのち・生活・未来~」

私も1枚も2枚も関わっている企画です。

***********************************

   ◆京都市未来まちづくり100人委員会 フォーラム
    「震災から考える京都 ~いのち・生活・未来~」

***********************************

 京都に住まう私たち市民・住民が、東日本大震災から何を学び、私たちの~
いのち・生活・未来~のためにどのような新たな一歩を踏み出すべきかをみな
さまと共に考え、新しいまちづくり活動へつなげます。

 日  時:平成23年7月23日(土)11時~17時40分
 場  所:京都御池創生館 地階研修室
      (中京区柳馬場通御池上る)
 参 加 費:無料
 定  員:200名

 内  容:○第1部 シンポジウム【11時~13時】
       「震災で感じたこと。変えよう、私達の暮らし」
        現代の消費社会やエネルギーに依存してきた私達の生活を、
       今振り返って、見つめ直し、新たなライフスタイルを創造する
       契機にします。
        パネリストには、京町家での暮らしと知恵、今後のエコな暮
       らし、自然再生エネルギー等のお話しをいただき、その後、こ
       れからのライフスタイル等についてのシンポジウムとディスカ
       ッションを行います。
       【パネリスト】
         NPO法人環境市民 理事 下村委津子氏
         堀川手作り水車の会  辻大地氏  他
       【コーディネーター】
         100人委員会 富家大器

      ○第2部 ワークショップ【13時40分~17時40分】
       「京都大震災!? ~みんなのキズナ~」
        『もし京都に地震が来たら、あなたは誰とつながりますか?
       』を基本テーマとし、人との「つながり」と災害における援
       助の在り方を参加者と共に考え、新しい行動が起こす機縁の場
       とします。
        ゲストから、東日本大震災での援助の状況や災害時のコミュ
       ニティについてお話しいただきます。
        その後、参加者全員でワールドカフェ(※)を行います。
       【ゲスト】
         京都市消防局 消防士長 高田善之氏
         京都市福祉ボランティアセンター 部長 寺田玲氏
         京都府職員・100人委員会 橋本皓平氏
       【コーディネーター】
         100人委員会 石盛真徳

    <同時開催1>
     「東日本大震災~号外~展」 開会中会場内で展示
       小林宗之氏(小林近現代資料文庫・主宰)によるお話

    <同時開催2>
     「ゆるキャラ・フェスタ」
       エコちゃん、こごみちゃん、都くん・京ちゃん【大集合!】

  ※ワールドカフェ(新しい話し合いの手法の一つ)
    人々がオープン・カフェで自由に心豊かに語り合うように、4~5人
   のグループで人の意見に耳を傾けながら、グループ内で新しい知識の生
   成を行う対話方法です。

 主  催:京都市未来まちづくり100人委員会
 共  催:京都市
 お問い合わせ:京都市未来まちづくり100人委員会 運営事務局
         TEL:075‐950-2281(代表)
         FAX:050-3156-0830(IP-FAX)
         MAIL:info@kyoto-machiza.jp
         HP: http://kyoto-machiza.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »