« 田植えデビュー | トップページ | 東ティモール産コーヒー »

2008.07.01

夏越祓(なごしのはらえ)

01300 昨日は「環境市民」というNPO団体の、会報発送ボランティアに参加。

会員向けの会報を、折って、封筒に詰めて、宛名を貼って、という地味な作業をしながら、みんなでわいわいくっちゃべる、月一回の企画だ。 運営スタッフをはじめ、地域のおばちゃんから学生までいろんな人が集まるので 数時間なんかすぐ過ぎて、初参加の私もとても楽しい時間を過ごさせてもらった。

途中、スタッフさんが気を使って水無月という和菓子を持って来てくれた。


「6月30日は水無月を食べて、神社で茅の輪(ちのわ)をくぐる日なのよー」


なんじゃそりゃ?冷や汗

これ、「夏越祓(なごしのはらえ)」という行事だそうだ。毎年6/30に行われる、半年間に犯した罪や穢れを払う行事で、 神社にこの日だけ登場する茅でつくった大きな輪をくぐって穢れを払うんだとか。 そんでもって、この日には必ず水無月を食べる。水無月は小豆菓子で、小豆には悪霊払いの意味があるらしい(写真)

こういうのがあるから、京都住まいは楽しいね。
今年ももう半分が終わったのか。

【参考:夏越祓と水無月】
http://www.kanshundo.co.jp/museum/gyoji/gyoji_18.htm
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E7%A5%93

ついでに、帰り路に下御霊神社で井戸水をペットボトルにゲット! 明日はこの水でお米を炊くのだ。

|

« 田植えデビュー | トップページ | 東ティモール産コーヒー »

10 - ディスカバージャパン」カテゴリの記事

■A1 - 京都」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12604/41701651

この記事へのトラックバック一覧です: 夏越祓(なごしのはらえ):

« 田植えデビュー | トップページ | 東ティモール産コーヒー »