« 鍵を忘れて | トップページ | 一年で最も影が短い瞬間 »

2008.04.10

一年分のアジア気圧配置図

先日から何度か書いているように、太陽の位置は近くなったり遠くなったりしているにもかかわらず、一年中気温がほとんど変わらないプーケットの気象の原因を解明することが、最近の自由研究課題です。

鍵はモンスーン(季節風)がもたらす雲と雨にあると思う。そこで、まずこの地域の一年間の気圧配置を調べようとウェブを漁っていたら、タイの気象庁のウェブサイトでアジア全域の気圧配置図を見つけた。2007年4月から1ヶ月おきに一年分並べて見てみよう。

20070409

20070509

20070609

20070709

20070809

20070909

20071009_2

20071109

20071209

20080109

20080209

20080309

20080409

分析はまたおいおいと。

#使えるデータだと思ったらワンクリック → にほんブログ村 科学ブログへ

|

« 鍵を忘れて | トップページ | 一年で最も影が短い瞬間 »

04 - 気象・気候・植生・動物」カテゴリの記事

■B1 - タイ王国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12604/40832595

この記事へのトラックバック一覧です: 一年分のアジア気圧配置図:

« 鍵を忘れて | トップページ | 一年で最も影が短い瞬間 »