« このサイト名の由来 | トップページ | 私の影がなくなる日 »

2008.04.02

暑い季節がやってきた

Cloud 最近人に会うと挨拶は決まってこうだ。

「暑くなったね~。」

ここのところ、季節が変わったなと感じることが多い。まず、暑くて寝苦しくなった。先月までは扇風機をつけたまま寝ると夜中に寒くて起きてしまったものだが、最近の夜は扇風機どころかエアコンが必須になった。スーパーに行くと、黄色の良く熟れたマンゴーやドリアンが目につくようになった。雨も多くなった。今日も日中スコールのような大雨が降り、一部の道路が水没していた。先月まではあまりなかったことだ。

タイには3つの季節があると言われる。直訳すると、雨季と寒季と暑季だ。雨季は概ね6月から10月、寒季が11月から2月、そして暑季が3月から5月。11月から2月は直訳すると寒い季節(ルドゥーナーオ)とはいうものの、最高気温は30度を超えることも多いので、あくまでも相対的なものである(チェンマイなど北の方はもう少し涼しい)。プーケットの月別平均気温と雨量は次の通り。

Phuketweather2_2

ご覧の通り、最高気温はいつでも30度を超えているが、35度を超えることはない。8月9月は30度前後なので、この時期はむしろ日本より涼しい。常夏プーケットに避暑に来るというのも間違っていないのだ。他方で最低気温は年間を通じて22度~24度で、いつでも半そでで大丈夫だ。

雨量については季節差が一目瞭然だ。5月以降10月頃までに大量の雨をもたらす原因は、南西からの季節風(モンスーン)だ。この時期は海が荒れるため、海水浴には向かないが、最近ではサーフィンを楽しむ人も増えている。

さて、ここで大きな疑問がわく。なんで3-5月が一番暑いのだろう? プーケットは北緯8度とはいえ、北半球の土地だ。昼の長さは夏至の頃が一番長い。太陽の高度だって、9月に一つのピークがある。8-10月も暑くなるべきじゃないのか。3-5月が8-10月よりも暑いというのは、どうも納得がいかない。

この辺をテーマに、しばらく考えてみたい。

【便利サイト】 世界の気候データ
http://www.climate-charts.com/index.html

#日本ブログ村ランキング → にほんブログ村 科学ブログへ  にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 

|

« このサイト名の由来 | トップページ | 私の影がなくなる日 »

05 - 地質・地学・天文」カテゴリの記事

■B1 - タイ王国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12604/40727718

この記事へのトラックバック一覧です: 暑い季節がやってきた:

« このサイト名の由来 | トップページ | 私の影がなくなる日 »