« 一年で最も影が短い瞬間 | トップページ | ソンクラーンで気づいたタイの暦と黄道十二星座の関係 »

2008.04.15

シンギングサンズ(鳴き砂)

Karon

英語で「鳴き砂」のことを、Singing Sands とか Whistling Sands とかいうらしい。

ここプーケットにも鳴き砂のビーチがある。カロンビーチと言って、真白の砂がきれいなビーチだ。歩くと「キュッキュッ」と鳴く。

不思議なことに、プーケット島には20や30の名のあるビーチがあるが、砂が鳴くのはカロンビーチだけである。デジカメで砂の鳴き声を録音してみたのでお聞きあれ。


なお、音の正体は石英粒同士の表面摩擦である。砂浜が鳴き砂になるには、1)砂が石英粒を多く含むこと、2)砂粒の直系が0.1mm-0.5mmであること、3)一定の湿度があること、などが要件とされているが、まだ未解明の部分が多いという。砂に油脂や泥粒子がつくと摩擦が少なくなり音が鳴らなくなるため、環境指標としても注目されている。

【参考サイト】
http://staff.aist.go.jp/n.kaneko/bs/what.html
http://en.wikipedia.org/wiki/Singing_sand

|

« 一年で最も影が短い瞬間 | トップページ | ソンクラーンで気づいたタイの暦と黄道十二星座の関係 »

05 - 地質・地学・天文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12604/40865802

この記事へのトラックバック一覧です: シンギングサンズ(鳴き砂):

« 一年で最も影が短い瞬間 | トップページ | ソンクラーンで気づいたタイの暦と黄道十二星座の関係 »