« プーケットのモバイルインターネット接続サービス EV-DO | トップページ | 意外な訪問客 »

2007.06.03

ジョギングの楽しみ

Yuyake_1 ここプーケットでは、夜6時30分になると日が暮れる。一年中、日没時刻はほぼ6時30分で一定だ。赤道に近い国というのはそういうもの(ぶれが少ない)らしい。

パトンビーチに住み始めてから、週に何回か夕方にジョギングをするようになった。日本にいたときは、ジョギングはまずしなかった。その代わり週に数回のフットサルと、自転車でどこまででも行っていた。同じプーケットでも、プーケットタウンに住んでいたときは、毎日プールで泳いでいたがジョギングはしなかった。

ここに来て急にジョギングが生活の一部に入ってきた理由は、走るのが気持ちいいエリアだからだ。家からビーチは目と鼻の先。走り始めてすぐにビーチ通りに出て、夕涼みをしているタイ人や観光客を眺めながら、波うち際をゆっくり走ると、だんだんと海に夕陽が落ちていく。紅く染まる空は毎日違う表情があって面白い。

ビーチの長さは南北に約3キロで、往復で6キロ。ちょうど南の端まで走り終わったあたりで完全に陽が落ちて、岐路は今度は星空を眺めながら走る。真っ白な砂浜色をしたカニ達が、私が走ると、驚いて目の前を横切って穴に戻っていく。そんな小一時間の至福の時間なのだ。

今日のパトンビーチは、ちょうど干潮と重なったようで、砂浜がいつもより30mくらい伸びていて、小さなサッカーコートくらいの幅があった。そういえば、2日前が満月だった。太陽と地球と月がほぼ一直線に並ぶ満月と新月の時は、大潮(高低差が大きい)になるらしい。これは月の引力と太陽の引力が同じ方向に働いて、海水が大きく引っ張られるからだ。

|

« プーケットのモバイルインターネット接続サービス EV-DO | トップページ | 意外な訪問客 »

05 - 地質・地学・天文」カテゴリの記事

■B2 - タイ王国生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12604/15305940

この記事へのトラックバック一覧です: ジョギングの楽しみ:

« プーケットのモバイルインターネット接続サービス EV-DO | トップページ | 意外な訪問客 »