« 観音様の冒険 | トップページ | マハラジャの冒険 »

2005.11.04

忠誠を誓うのは・・・

私が泊まってる宿は、バンコクの中心地、サヤームのお膝元のゲストハウス。いつ行っても、たくさんの欧米人と少しの日本人でにぎわっている。中には1年くらい住み着いている人も。

昨日私がロビーでパソコンを叩いていると、景気のいい笑い声が耳に飛び込んできた。アメリカ人のおっちゃんが、オーストラリア人とカナダ人のカップルを捕まえてジョージブッシュ批判、イラク戦争批判をしているようだ。

そこに、いかにも軍人という体系の金髪碧眼の屈強な兄ちゃんが通りかかった。沖縄から来たばかりの米軍のパイロットだという。B-2爆撃機のミッションに関わっていて、イラクに爆弾を大量に落としたこともあるのだとか。そしておっちゃんの発言に、彼は自分の仕事が全否定されたと感じたようで、やがて口げんかが始まり、一石触発の危険極まりない状態になった。やばい。

ところが、おっちゃんの会心の一撃が出た。
「キミが忠誠を尽くすのはジョージ・ブッシュにじゃなくて、自由と民主主義を守る合衆国憲法にだろう?」

この一言で、怒り心頭だったパイロットはぐうの音も出なくなってしまった。さらに、この一言には彼も救われたようで、「そうだよな、憲法だよ。自由と民主主義だよ」とつぶやいて、おっちゃんと仲直りしてしまった。

憲法ってのは、本来こういうものなんだな、と思った瞬間だった。


|

« 観音様の冒険 | トップページ | マハラジャの冒険 »

12 - 旅行記」カテゴリの記事

■B7 - アメリカ・メキシコ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12604/6873909

この記事へのトラックバック一覧です: 忠誠を誓うのは・・・:

« 観音様の冒険 | トップページ | マハラジャの冒険 »