« 英語のGODの由来は? | トップページ | バロンドール »

2005.11.10

フットボールとサッカー

前日に続いてサッカー系の言語ネタを。

サッカーのことをサッカーというのは、実は世界的に見ても少数だ。アメリカ、日本、そして・・・? ラテン語諸国はみんなフットボール(futebol)だし、母国イギリスだってフットボール(football)だ。ドイツも fussball (正式にはssはドイツ文字)と書く。イギリス圏のオーストラリア、ニュージーランド、香港もやっぱりフットボールだし、タイでもやっぱりフットボールだった。あ、例外的にイタリアはラテン語圏だけど カルチョ calcioだけど。

このことが象徴するように、アメリカ文化というのは思ったほど世界の中心ではないと思う。
けどなんで日本はサッカーなんだ? 

ちなみに、サッカー選手のことも、Soccer Player と呼ぶのもアメリカくらい?で、世界的には圧倒的にフットボーラーです。ベッカムはフットボーラー、ロナウジーニョはフッチボリスタ/フットボリスタ(ポルトガル語/スペイン語)です。

|

« 英語のGODの由来は? | トップページ | バロンドール »

01 - 言語・民族」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12604/7008270

この記事へのトラックバック一覧です: フットボールとサッカー:

« 英語のGODの由来は? | トップページ | バロンドール »