« 津波と漁業、貧困 | トップページ | 最終出社 »

2005.01.16

バンコクのモバイル環境 2004/12

今回の旅にはノートPCを持参した。外国人向けの安宿のあるところには必ずインターネットカフェもあり、30分30バーツくらいで利用できるのだが、やっぱりというか、持参したノートPCの接続はほとんどの店で許してくれなかったので、結構モバイル環境を求めて探し歩いた。情報シェアします。

* * *

1)スターバックスのホットスポット
 サイアムディスカバリーセンター4階のスターバックスにホットスポットがあった。カウンターで1時間150バーツのカードを買って利用する。ゆったりしたソファーと美味しいカプチーノを飲みながらのネットは快適だが、電源は貸してくれないのが残念。

2)A-One Inn
 国立競技場の近くにある1泊500バーツ程度(2004.12の繁忙期価格)のホテルの1階のサロンがホットスポットになっており、宿泊者は1日150-200バーツほどで24時間ネット利用可だった(無線LANカード持参のこと)。宿泊者でなくても利用可能な模様。場所も良いので今後重宝するかも。

3)モバイルカードのレンタル
 私は利用しなかったが、こんなサービスもあるようだ。32Kで1日428バーツ。 
 http://www.cannet-mobile.com/pctdatacard.html


 これ以外の情報をお持ちの方、ぜひコメントなどで書き込んでください。


#2004/12-2005/1のタイ放浪の記録は、ここでおしまいです。
放浪記アジア編の目次はこちら

|

« 津波と漁業、貧困 | トップページ | 最終出社 »

■B2 - タイ王国生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12604/2551463

この記事へのトラックバック一覧です: バンコクのモバイル環境 2004/12:

« 津波と漁業、貧困 | トップページ | 最終出社 »